秩父情報

和同開珎で有名な聖神社(ひじりじんじゃ)で金運アップ

秩父でジワジワ人気になっている観光スポット「聖神社(ひじりじんじゃ)」

金運や開運のご利益があると言われており、金運のパワースポットとして知られています。神社には宝くじの高額当選が当たったお礼の言葉が並んでいるんです。中には1億円の当選のお礼などもあるんですよ。

週末には駐車場待ちの車が並んでいるほどの人気の聖神社(ひじりじんじゃ)がどんな場所なのかを紹介します。

聖神社(ひじりじんじゃ)の紹介

秩父聖神社

 

埼玉県秩父市の黒谷にある「聖神社(ひじりじんじゃ)」

地元では銭神様と呼ばれており、金運、開運のご利益がある神社です。

なぜ銭神様と呼ばれているかというと、西暦708年にこの神社の近くで日本で初めて「自然銅」が発見されました。その後、年号が「和銅」にかわり、日本で初めてのお金「和同開珎」が発行されたんです。

その和同開珎が祀られている神社として地元の人は銭神様から言われています。

参拝前に和銅遺跡でお金を洗おう

せっかくお参りに来たのであれば、少しでも金運が上がる方法でお参りした方がいいと思うので最上級の方法を教えます。

それは、神社に参拝する前に聖神社から15分ほど歩いた和銅遺跡に行きお金を洗うこと!

上り坂の後に200メートル位階段で下るので少し大変ですが、歩いていくと高さ5メートルの和同開珎のモニュメントがでかでかと飾ってある場所に着きます。ここが和銅遺跡です。

神社に飾られているものより大きくて迫力がありますよ。

f:id:sakuraginaoto:20150208105736j:plain

和同開珎のモニュメントに着いたら小銭を出して真ん中の穴に投げるんです!!

周りにたくさん小銭が落ちているんだけど恐らく失敗したお金かと。想像以上にいっぱい落ちていたけど気にしないでね。

投げたお金が穴に通ったらそのお金を拾い、脇にある小川で洗って神社に納める。これが一番金運が上がる方法みたいです。

この小川でお金を洗うとなぜ金運がアップするかというと、和銅が発見された当時は、この小川で自然銅を洗って献上していたそうなんです。その為、銅洗堀(どうせんぼり)と言われているんだよね。持っているお金を全部洗うのがいいらしいんだけど、お札は乾かすのに時間がかかるから小銭だけでもいいから洗ってみましょう。

その後、洗ったお金で参拝や宝くじなどを買うと金運がアップしているそうです。少しでも金運をあげたい方はぜひこの方法でチャレンジして見てください。

御神宝はむかで

聖神社でよく見かけるムカデのデザインがあるんですが、聖神社はムカデを御神体としてしています。漢字で百足と書かれるムカデは百本も足があるからお金に困らないと言われています。

そんなムカデのお守りなどグッズもたくさん売っているのでお財布に入れておくと効果があるかもしれませんね。

f:id:sakuraginaoto:20150208105604j:plain

注意点

行く前に知っておいた方がいい注意点を紹介します。

駐車場に停められない

聖神社は小さい神社なので駐車場は狭いです。10台も停められなかった気がします。

近くに臨時駐車場を設けていますが休日は停められない事もあるので注意して下さいね。

満車だと片側1車線の国道で停まることになるので渋滞が発生しちゃうんです。なので時間は早めに行く事をオススメします。

電車で来られる方は秩父鉄道「黒谷駅」から5分と近いので心配いらないと思いますよ。

和銅遺跡は階段が急なので年配の方は大変

聖神社へ行く時も階段があるのですが、ここは普通に登れると思います。和銅遺跡に行く道は舗装されていない道を行くので年配の方は無理をしない方がいいと思います。

元気な方なら普通に行けますけどね。足腰が悪い方は和銅遺跡はオススメしません。

 

以上が注意点かな。

まとめ

秩父の神社は色々なパワーを貰える場所が多いけど、聖神社の金運パワーは絶対に欲しいよね。最近テレビ(ヒルナンデス)でも紹介されるし、土屋太鳳さんのCM(西武鉄道)でも出ているので認知度が上がった為か平日でも結構混んでいるんです。

駐車場に停められるかが一番の問題なのでぜひ早い時間に行ってみてくださいね。

勝負事の前にぜひ!

聖神社の概要

住所 〒368-0001 埼玉県秩父市黒谷2191
営業時間 8:30~17:00
アクセス 秩父鉄道「和銅黒谷駅」より徒歩5分