スマホ

口座振替で契約できる格安スマホを紹介!クレジットカードがなくても大丈夫

格安スマホの支払いはクレジットカードが一般的ですがクレジットカードを持っていない人は探すのが大変。といった声があったので銀行の口座振替で契約出来る格安スマホ業者をまとめてみました。

私の親もクレジットカードがないので契約が出来る業者が少ないって嘆いてたから。

口座振替が出来る業者は何社かあったけどその中でもオススメ出来る業者をピックアップして紹介します。

クレジットカードがなくても契約できる格安スマホ業者はこちら

大手はだいたい口座振替が出来たんだけど、条件がある契約が多かったです。全ての契約で口座振替が出来るわけではないので条件も含めて紹介します。

クレジットカードがなくても契約出来るスマホ業者はコチラ

  1. Y!mobile
  2. 楽天モバイル
  3. UQモバイル
  4. LINEモバイル
  5. OCNモバイル
  6. BIGLOBEモバイル
  7. マイネオ

オススメはワイモバイルかUQもモバイルですね。

一つずつ紹介していきます。

Y!mobile

ソフトバンクが運営するY!mobile。私もY!mobileを利用していましたが格安スマホの中でも通信速度が安定していて10分間無料通話も付いているのでオススメ出来ます。

支払い方法は2つから選択出来ます。

  1. クレジットカード
  2. 口座振替

全てのプランで対応しているのでクレジットカードがなくても安心して契約が出来るはずですよ。

口座振替を希望する場合は、店頭で申し込みをするか、郵送で書類を貰い申し込みをするかの2択になります。インターネット上で申し込みが出来ないのは残念だけど店舗数も多いので店頭ですぐ出来そうですね。

口座振替の詳細はコチラ

https://www.ymobile.jp/support/payment_method/account/

ちなみに、Pay-easy(ペイジー)に対応している金融機関であれば即日対応可能です。

未対応の金融機関だと1ヶ月〜2ヶ月かかるそうです。

Y!mobileのメリット

  • 全プラン口座振替に対応
  • 店舗が多いので店頭申し込みが出来る
  • Pay-easy(ペイジー)対応の金融機関だと即日対応

 

Y!mobileのデメリット

  • 口座振替はインターネットで完結できない
  • Pay-easy(ペイジー)未対応だと口座振替が2ヶ月以上かかる
Y!mobileに変えるべき3つの理由!通話重視ならワイモバイルで決まりauのスマホを使って丸2年経ち更新のタイミングがきたのでY!mobile(ワイモバイル)に切り替えました。初めての格安スマホで不安だった...

楽天モバイル

楽天モバイルも口座振替が全プラン可能でした。また支払い方法も複数あり紹介するキャリアの中では一番充実していました。ただし口座振替の場合は手数料が100円かるので注意が必要です。

支払い方法はこの中から選べます。

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. 口座振替
  4. 楽天スーパーポイント払い

ポイントやデビッットカードで支払えるのも楽天モバイルの特徴です。

全てが銀行口座から引き落としが出来るのではなく、端末代やアクセサリー代は口座振替が出来ませんので注意が必要です。(SIMの料金は銀行口座で支払いが出来ます)

楽天モバイルの口座振替の詳細はコチラ

https://mobile.rakuten.co.jp/fee/payment/autopay/

楽天モバイルのメリット

  • 支払い方法が多い
  • ネットで完結でいる

 

楽天モバイルのデメリット

  • 口座振替の場合手数料が100円かかる
  • 端末代やアクセサリー代は口座振替不可
  • 店舗が少ない

楽天モバイルの詳細はコチラ

UQモバイル

UQモバイルも口座振替が可能ですが少し制限がありますので事前に確認が必要です。

乗り換え(MNP)は問題なく契約出来ますが、新規でUQモバイルに申し込む場合は店頭で申し込まないと口座振替が出来ませんので注意が必要です。電話番号から取得する新規の場合の事ね。

UQモバイルの支払い方法はコチラ

  1. クレジットカード
  2. 口座振替

UQモバイルの支払い方法は2つです。口座振替は毎月26日に引き落とされます。

UQモバイルの口座振替の詳細はコチラ

https://www.uqwimax.jp/mobile/flow/document/#card

UQモバイルのメリット

  • 店舗申し込みが可能

 

UQモバイルのデメリット

  • 新規の場合オンラインショップでの契約は口座振替が出来ない(MNP以外)
  • 電話窓口で新規申し込みをすると口座振替が出来ない(MNP以外)
  • 口座振替手続きが終わるまでは1ヶ月〜2ヶ月はコンビニ支払い(2回まで手数料無料)

 

UQモバイルは他社から乗り換え(MNP)で口座振替を利用したい方にはオススメ出来ます。

UQモバイルの詳細はコチラ

LINEモバイル

口座振替と少し違うのですがクレジットカードがなくても契約出来る「LINE Pay カード」があります。

LINE Payにチャージをしておき、その残高からLINEモバイルの料金を引き落とす仕組みです。チャージ先を銀行口座に紐付けておくとアプリを使って簡単にオートチャージが設定出来るので手間なく利用が出来ますよ。

LINEモバイルの支払い方法はコチラ

  1. クレジットカード
  2. LINE Pay(クレジットカード)
  3. LINE Payカード

LINEモバイルの支払い方法は3つです。他社と違うので少し分かりにくいですね。

LINEモバイルの口座振替の詳細はコチラ

https://mobile.line.me/plan/payment/

LINEモバイルのメリット

  • LINEポイントが使える

 

LINEモバイルのデメリット

  • 一般の口座振替とは違うので分かりにくい
  • 店舗がない

LINEモバイルの詳細はコチラ

ここまでが口座振替をオススメ出来る業者です。

一番安心なのはワイモバイルかUQモバイルかな。

店舗もあって窓口で聞きながら申し込んだ方がいいと思います。

その他口座振替がある格安スマホ業者

ここからはクレジットカード契約をススメており、口座振替は一応あるけど力を入れていない業者になります。口座振替での契約はオススメしません。

OCNモバイル

OCNの口座振替は先にカスタマーズフロントへ電話をしてから手続きを開始します。

SIMは買わずに、口座振替の書類を郵送して受理されたらSIMが送られてくる仕組みです。

が、土日はカスタマーズフロンが休みだし、書類を郵送する期間や処理の時間も遅いみたいで評価はよくないです。

格安スマホ自体は問題ないので、契約をゆっくりでも問題ない方はOCNでもありだと思います。

OCNモバイルの支払い方法はコチラ

  1. クレジットカード
  2. 口座振替

OCNモバイルの口座振替の詳細はコチラ

https://mypage.ntt.com/ksupport/bill/payment_demand/

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでも口座振替が可能ですがデータ通信専用SIM(電話はなし)の契約だけが利用出来ます。そして手数料もかかります。なのでBIGLOBEモバイルで口座振替はあまりオススメしません。

BIGLOBEモバイルの支払い方法はコチラ

  1. クレジットカード
  2. 口座振替

BIGLOBEモバイルの口座振替の詳細はコチラ

https://faq.support.biglobe.ne.jp/faq_detail.html?faq_id=11985&faq_category=1036

口座振替には正直メリットがないのでデメリットだけ書きます。

BIGLOBEモバイルのデメリット

  • 口座振替が出来るのはデータSIM契約だけ
  • 月額200円の手数料がかかる

 

マイネオ(mineo)

マイネオ(mineo)は基本クレジットカードですが一つの方法だけ口座振替が可能でした。

それは現在インターネット回線「eo光ネット」を利用中で口座振替で支払っている方。たぶんほとんどの方は関係ないよね。

マイネオ(mineo)の支払い方法はコチラ

  1. クレジットカード
  2. 口座振替

マイネオ(mineo)の口座振替の詳細はコチラ

https://support.mineo.jp/usqa/use/account/payment/4206904_8887.html

以上が口座振替出来る格安スマホ業者でした。

まとめ

思ったより多くの会社が口座振替をしていたけどどこも条件があり選ぶのは難しいですね。

調べた中でオススメなのは「ワイモバイル」と「UQモバイル」の2つ。困ったらお店で聞けるし、口座振替の体制がしっかりしている印象を受けました。

ぜひ参考にしてみてね。