スマホ

Y!mobileから乗り換えるならココだ!格安スマホ徹底比較

格安スマホワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)を2年間利用していますが更新期間に入ったので乗り換える事にしました。Y!mobileは使いやすかったんだけどね。3年目になると他社に乗り換えた方が安く使えるので色々なキャリアを比較してみたよ。

格安スマホの乗り換えを考えている人は参考にしてみてね。

Y!mobile(ワイモバイル)から乗り換えます

Y!mobileを使って2年間経過したので乗り換えをする事にしました。更新期間だと解約料9,500円がかからないから変えるなら今だ!と思い比較検討してみたよ。

検討した格安スマホは5つ。

  1. Y!mobileの更新
  2. UQモバイル
  3. 楽天モバイル
  4. LINEモバイル
  5. mineo(マイネオ)

知名度があり安定している5社を比較したのですが、どれも特徴があって悩みました。

どんなサービスがあるか比較しながら説明していきます。

乗り換え条件はこれ

ちなみに乗り換える条件はこれ!

通話もほとんどしないし、家ではWi-Fiに繋げているからシンプルに安くて使いやすい格安スマホを探しました。

  • 今のiPhoneをそのまま使う
  • データ容量は3G以上
  • 料金が安い
  • 2台目以降の割引がある(家族割)
  • オプションはなし(光回線とセットなど)

現状のY!mobile(ワイモバイル)の利用料金

現在のY!mobileスマホプランSを利用してる料金です。

2019年10月からスマホプランの契約が終了し、スマホベーシックプランに変更されています。料金も容量も少し違うので自分のプランを確認してみてね。

1年目 2年目 3年目以降
月額料金 1,980円 2,980円 2,980円
2台目 1,480円 2,480円 2,480円
容量 3G 3G 2G

※通話料は入れていません。ほとんど通話料金がかかっていないので。

私が乗り換えた一番の理由がデータ容量が2Gに戻ること。2年間は無料で1G追加出来たんだけど3年目以降は追加料金がかかるんです。

そして料金も他社の方が安く利用出来ると分かったので乗り換える事としました。

[1]Y!mobile(ワイモバイル)のプラン変更

Ymobile

まず初めに検討したのがY!mobileの新プランへのプラン変更。Y!mobileのサービスへの不満はないのでデータ容量がアップされた新プラン(スマホベーシックプラン)を検討しました。

Y!mobileスマホベーシックプランSの料金

6ヶ月間 6ヶ月以降
月額料金 1,980円 2,680円
2台目 1,480円 2,180円
容量 3G 3G

私はオプションを付けていませんが、おうち割 光セット(A)を付けると更に500円引きになります。

Y!mobileを継続して使う場合、今のプランを使うよりも乗り換えた方が安く利用出来るみたいです。

Y!mobileの特徴

Y!mobileの特徴はこれ。

  • 10分間国内通話が無料
  • 家族割がある(2台目以降500円引き)
  • 学割がある(スマホベーシックプランM、Rが対象)
  • 店舗の窓口が多い
  • オプションを付けると更に安くできる
  • 契約解除料・契約期間の縛りなし
  • 通信速度がはやい
  • Yahoo!プレミアムを無料で利用出来る

一番の魅力は10分間の無料通話ですね。私もたまに電話を使いますが10分以内がほとんどなので通話料がほとんどかかっていませんでした。このサービスは他者にはない魅力です。

また、店舗があるのもいいよね。近くにもワイモバイルがあるので困ったら聞きに行ける安心感はあります。まだ行ったことはないけど。。

Y!mobileのデメリット

ワイモバイルを更新するデメリットはこちら。

基本料金が他社と比較して高い

10分通話無料はありがたいけど基本料が他社と比較して少し高いのが残念なポイントです。

通話をよく利用する方はワイモバイルが一番オススメですよ。私も2年間ワイモバイルを使いましたが通信速度も早くてまったく問題なかったので。

Y!mobileに変えるべき3つの理由!通話重視ならワイモバイルで決まりauのスマホを使って丸2年経ち更新のタイミングがきたのでY!mobile(ワイモバイル)に切り替えました。初めての格安スマホで不安だった...

[2]UQモバイルの新規契約

UQモバイル乗り換え

次に紹介するのはUQモバイル。ワイモバイルと似ている契約プランが多いのでワイモバイルを使っている人が一番乗り換えやすいのがUQモバイルです。

基本料金もワイモバイルより安いし2台目の割引もあるしかなりオススメ出来ます。

UQモバイルスマホプランSの料金

月額料金 1,980円
2台目 1,480円
容量 3G

UQモバイルの料金はシンプルで分かりやすかったです。容量も3Gで料金はワイモバイルより安い!

通話をよくする方は通話オプションが700円(10分かけ放題)は別途かかります。

UQモバイルの特徴

UQモバイルはずっと定額で安いです。しかも通信速度が速いんです。全体的にはワイモバイルよりいいと思います。

  • 料金が定額で安い
  • 2台目以降割引
  • 学生割引がある(6ヶ月900円)
  • 余ったデータを翌日繰り越せる
  • 契約解除料・契約期間の縛りなし
  • 通信速度がはやい
  • 店舗の窓口がある

UQモバイルのデメリット

UQモバイルを契約する前に確認しておきたい問題点はこちら。

無料通話が付いていない

通話オプション700円(10分かけ放題)はありますが、ワイモバイル同様に10分の無料通話は付いていません。

通話をしない方はUQモバイルはかなりオススメ出来ます。

UQモバイルの詳細はコチラ

[3]楽天モバイルの新規契約

楽天モバイルの特徴

これから伸びるであろう楽天モバイル。楽天ユーザーの私が一番気になっている格安スマホです。

楽天モバイルスーパーホーダイSの料金

1年目 2年目以降
月額料金 1,480円 2,980円
2台目 1,480円 2,980円
容量 2G 2G

楽天会員になっている事が条件のプランとなります。

1年間1,480円は安い!そして2台目は安くならないけど5,000円キャッシュバックが付いています。

データ容量が2Gと少ないですがデータ容量が0になってもWebの閲覧速度は最大1Mbpsで閲覧が出来るのが楽天モバイルの特徴です。

普通データ容量が0になるとWeb開く時間が30秒位かかるんだけど楽天モバイルは5秒くらいで開く感じです。データ容量が0になっても安心して使えるのは魅力だね。

楽天モバイルの特徴

  • 1年目の基本料金が安い
  • 10分間国内通話が無料
  • 余ったデータを翌日繰り越せる
  • 契約解除料・契約期間の縛りなし
  • 楽天ポイントが2倍になる
  • 2Gを使い切っても最大1Mbpsの速度で利用可能
  • 楽天ポイントで支払いが出来る

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルを契約する前に確認しておきたい懸念点はこちら。

  • データ容量が2Gと他社と比べて少ない
  • 10分間の無料通話は「楽天でんわ」アプリが必要

1つ問題は2Gの容量。これはデータ容量が0になっても最大1Mbpsで対応出来るからなんとかなるかな。

そして2年目以降がちょっと割高かな。でもかなり有力な乗り換え先になりました。

楽天モバイルの詳細はコチラ

[4]LINEモバイルの新規契約

LINEモバイル

今キャンペーン中のLINEモバイル。SNSをよく利用する方にはぴったりのプランがあります。

LINEモバイルでは、LINEやFacebook、twitter、InstagramなどSNSに使う通信量がゼロ!SNSはデータ容量に含まないので頻繁にSNSを使う方にはぴったり!

LINEモバイルコミュニケーションフリー3Gの料金

5ヶ月間 5ヶ月以降
月額料金 845円 1,690円
2台目 845円 1,690円
容量 3G 3G

現在5ヶ月間基本料金半額キャンペーン中なので驚きの基本料金で利用が出来ます。

キャンペーン以外でも料金は500円からあるので一番安く使うことも可能だから子供のスマホには一番いいかもね。

LINEモバイルの特徴

  • SNSが使い放題(データフリー)
  • 500円プランもあり料金が安い
  • データを繰り越せる
  • 3キャリアから選べる(ドコモ、au、ソフトバンク)

LINEモバイルのデメリット

  • 無料通話が付いていない
  • 最低利用期間が12ヶ月

通話料金がかかるけれども基本料は一番安いかもしれないです。

SNSを利用する方はLINEモバイルで決まりじゃないでしょうか。

LINEモバイルの詳細はコチラ

LineモバイルSIM
Y!mobileからLINEモバイルへ乗り換え手順を画像付きで全て紹介Y!mobileの更新時期がきたので更新をせずにLINEモバイルへ乗り換える事にしました。 Y!mobileへの不満はないのですが...

[5]mineo(マイネオ)で新規契約

マイネオ格安スマホ

知名度は低いかもしれませんが安くて使い勝手の良いサービスを提供しているマイネオ。私のようにただ使えればいいという方には一番あっているサービスだと思います。

mineoデュアルタイプ3Gの料金

月額料金 1,510円
2台目 1,460円
容量 3G

キャンペーンを除けば一番安い料金体系です。

mineo(マイネオ)の特徴

マイネオは幅広い機種に対応しているので、3つのキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)から格安スマホへ乗り換えする時に人気のサービスになっています。

また圧倒的に安いです!

  • 基本料金が一番安い(キャンペーン除く)
  • ずっと定額料金
  • 契約解除料・契約期間の縛りなし
  • 3キャリアから選べる(ドコモ、au、ソフトバンク)

mineo(マイネオ)のデメリット

  • 無料通話が付いていない

デメリットではないんですが、ヤフーや楽天と比べてマイネオは知名度が低いので不安という方もいると思います。

でも格安スマホの口コミなどを見るとマイネオが一番評判がいいんですよ。

以上が格安スマホの比較です。

まとめ

5社を比較して思ったけどどれも似ていて本当に悩む!!それぞれ特徴があるし、安いし。

私なりにまとめてみると

  • 電話を使う方→無料通話付きのY!mobile
  • 速い通信速度が欲しい方→UQモバイル、Y!mobile
  • 安く利用したい方→マイネオ、LINEモバイル
  • SNSをよく利用する方→LINEモバイル
  • 楽天ポイントを貯めたい方→楽天モバイル

といった感じでしょうか。

ちなみに私はLINEモバイルにしました。理由はキャンペーン中で安いから。

安さが一番!使い勝手などは後日レポートしますね。

 

口座振替で契約できる格安スマホを紹介!クレジットカードがなくても大丈夫格安スマホの支払いはクレジットカードが一般的ですがクレジットカードを持っていない人は探すのが大変。といった声があったので銀行の口座振替で...