lifehack

コムテックZDR-015 前後2カメラを6ヶ月使った感想をレビュー!

コムテックドライブレコーダー

コムテックのドライブレコーダーZDR-015を取り付けてから6ヶ月経ったので実際に使い勝手をレビューします。まだ事故は起こしていないので車に付いているだけなんだけど、どんな機能が役立つか分かったので紹介していきますね。

ドイラブレコーダーコムテックのZDR-015レビュー

コムテックZDR-015レビュー

自分で取り付けた記事が多くの方に役立っている事を知ったので今回は実際の使い勝手をレビューしたいと思います。

他のドライブレコーダーは使った事がないし、知識もないので比較は出来ませんが、初心者がコムテックのZDR-015を使った感想だと思って見てください。

[補足]私は駐車場監視機能は付けていません!運転中の録画だけです。

良かったこと

まずはコムテックZDR-015を使って良かったことを紹介します。

[1]取り付けるだけでOK!難しい設定は不要

コムテックZDR-015レビュー

機械音痴なので助かりました。初期設定で録画が出来るように設定されているので取り付けだけすれば普通に使えました。

エンジンを付けたら緑色のランプが点くんだけど点いたら録画開始されています。

高画質とか、衝撃感知とか細かい設定が出来るみたいですが、私の場合はしっかりと録画されていれば問題なかったので何も変更せず使っています。

取り付けは大変だったけど、取り付けてからはすぐ使えたので楽で助かりました。

コムテックZDR-015の取り付け奮闘記!素人でもドライブレコーダーをなんとか設置出来た!ドイラブレコーダーの必要性を感じてコムテックのZDR-015を買いました。最近物騒な世の中ですからね。ドライブレコーダーを付けたからとい...

[2]画質がキレイで対向車がはっきり分かる

取り付けた後、念のためドライブレコーダーの録画記録を見てみました。

ドイラブレコーダーで直接見ることも出来るし、PCへ取り込んで見ることも出来るので両方試したんだけど、PCへ取り込んで画像を見るとキレイさにびっくり!200万画素はさすがです。

夜間でも車のライトが当たっている範囲であればハッキリと車が映っているので安心したんだけど、車のナンバーまではギリギリ見えるか見えないか。

街中なら見えるけど田舎の暗い道だと微妙なところです。

下の動画は都会を走っている映像だからキレイに見えるよね。参考までに見てみてね。

設定画面で「録画サイズ」がFULLHDに選択出来るのでもっと高画質で録画したい方はいじって見てください。

設定でFULLHDに変更すれば夜間の録画ももう少しはっきり見えるのかも。(今度やってみます)

私は詳しく分からないので初期設定からいじっていないけど、初期設定のままでも画質はキレイに見えているし、録画も出来ているのでまったく問題ありませんでした。

口コミでは画質が悪いとかたまに書いてあったけど、全然いいけどな。

[3]衝撃時に自動で保存してくれる

車に衝撃があると衝撃の5秒前からの30秒間データを別のフォルダに保存してくれます。

万が一事故が起こった際は事故の5秒前からデータはあるのでなぜ事故が起こったのかを調べることが可能です。

衝撃を感知すると「ピコ」って音が鳴るんだけど、凸凹道を走っているとずーっと「ピコ」「ピコ」鳴るんだよね。これは嫌なポイントだけど、衝撃時にしっかりと保存してくれている安心感はあるのでいい機能でした。

感知レベルは11段あって設定画面から変更も出来るので気になった方は変更してみてね。少しの衝撃でも記録したい方や、「ピコ」って音があまり鳴らないで欲しい方などは設定を変えれば解決します。

私は鳴った事を楽しんでいるので初期設定のままですが。

[補足説明]

データを保存するファイルが「走行中のデータ」と「衝撃時のデータ」は分かれています。 両方容量がいっぱいになると上書き保存されていくんだけど、衝撃時のファイルは車の衝撃があった時にしか保存されないのでデータ数が少なくあまり上書きされないのでデータを長く残すことが出来ます。

[4]自分で録画が出来る

コムテックZDR-015録画ボタン

自分で録画出来るボタンもありました。この録画ボタンを押すと走行データとは違う別フォルダにデータを保存してくれるのでデータが残りやすくなります。上で説明した衝撃時のデータと同じ仕組みですね。

まだ使う機会はないんだけど、煽り運転とかの問題が多いので危険な状況になったら録画ボタンを押そうと勝手に考えています。

いい機能だね。

以上が半年間使ってみて良かったと思えたこと。

機能もいいんだけど、前後2カメラのドライブレコーダーを付けている安心感が得られたのが一番良かったかも。

次は使って悪いと思った点を紹介します。

悪い点

使っていて不便だと感じがとこもあるので紹介します。

[1] 夜だとボタンが見えない

コムテックZDR-015操作ボタン

ドライブレコーダーを操作する事はほとんどないんだけど夜はボタンとかがまったく見えないので注意が必要です。

タッチパネルならいいんだけどね。カメラの下にボタンがあるので何にも見えません。

今まで使った事はないので大丈夫なんだけど、夜間で万が一の時は困りそう。

[2]SDカードの容量が少ない

付属で付いているSDカードは16G。私はそれを使っているんだけど、約120分のデータが保存できます。(初期設定の場合)

最初は十分かな?と思ったけど遠くへ出かけるときって120分はすぐ埋まるよね。

動作するかは分かりませんが128Gが欲しいね。

コムテックの推奨は残念ながら32Gまででした。(32Gでは300分だって)

128Gを使っている人が周りにいたので聞いてみたけど普通に動作しているそうです。

自己責任だけど容量の多いSDカードは買うべきですね。

[3] データは1ファイル30秒まで

走行データを見る場合30秒毎にファイルを変えないとなのでかなり面倒です。

1ファイル30秒だけ録画すると決まっているらしく、1個の走行データを見ると30秒で終わります。例えば10分運転したら20個(30秒毎の動画が20個)データが出来ているんですよ!

エンジンが停まるまでのデータがずっと見れると思っていたんだけど30秒毎にファイルを変えて再生しないとなので手間ですね。

ま、あんまり見ることはないんだけど。

[補足]

ZDR-015専用のビューワソフトがありダウンロードすると30秒のデータを連続で再生してくれるそうです。

Windowsだけ対応していた。私、、、Mac。

まとめ

実際に半年間付けて走っているけど、しっかり録画もされて衝撃があればその都度データが保存されていくので安心感があります。

コムテックZDR-15は前後にカメラが付いているのでだいぶ安心です。

実際に使ってみても操作は難しくないし初めてドライブレコーダーを買う方にはオススメだと思います。

コムテックZDR-15は一番売れているみたいなので迷ったらぜひ。

コムテックZDR-015の取り付け奮闘記!素人でもドライブレコーダーをなんとか設置出来た!ドイラブレコーダーの必要性を感じてコムテックのZDR-015を買いました。最近物騒な世の中ですからね。ドライブレコーダーを付けたからとい...