子供と遊ぶ場所

リトルプラネットスマーク伊勢崎は別世界だった!子供が喜ぶ近未来テーマパーク

リトルプラネットの伊勢崎店がオープンしたので家族で行ってきました。初めてリトルプラネットへ行ったんだけど子供が大興奮!
行く前は1時間で飽きそうだなと思っていたけど合計で4時間以上は遊んでしまった。

遊園地でもなければゲームセンターでもない。未来空間でデジタル体験が出来るリトルプラネットを紹介します。

リトルプラネットとは

リトルプラネットスマーク伊勢崎

まずはリトルプラネットの紹介を。

最新のデジタル技術を体験しながら遊べる屋内施設で、子供達の探究心や想像力を刺激する体験を提供しているデジタルテーマパークです。

デジタル体験を提供している「チームラボ」が運営しているのかと思ったらまったく違うみたいだね。

店舗は増えているんだけどまだ数は少なく、常設であるのは全国で8箇所。

東京、埼玉、千葉、静岡、群馬、福岡、富山にあります。

期間限定で出ている場所もあるのでWebサイトでチェックしてみてね。

http://litpla.com/space/

言葉ではどんな施設は伝わりにくいので写真で紹介していきます。

リトルプラネットのアトラクション

私が行ったのは群馬県伊勢崎市にあるショッピングモールスマーク伊勢崎の3階にある「リトルプラネットスマーク伊勢崎」

そこで体験できたアトラクションは全部で12個ありました。その中から何個かピクアップして紹介します。

[1]デジタルボールプール ZABOOM

リトルプラネットスマーク伊勢崎アトラクションデジタルボールプール

ボールを的に投げてモグー(キャラクター)を助けるゲームです。画面に出てくる的にボールを投げて当てたり、壁にボールを当てると色が変わったりするゲームでした。

プロジェクションマッピングの技術が本当に凄かったです。

体を動かしながら遊べるデジタルゲームだったので子供は汗かいて楽しんでいたよ。

リトルプラネットスマーク伊勢崎アトラクションデジタルボールプール

[2]お絵描き3Dレーシング SKETCH RACING

リトルプラネット スマーク伊勢崎お絵描き3Dレーシング

一番楽しんでいた遊びがこのレース。自分で書いた車が3Dになりレースを繰り広げます。家族で楽しめる遊びでした。

デザインや色によって速さが違うらしくて何回もレースをしていたよ。結局何が速いかは分からなかったけど子供は夢中になって遊んでいました。

絵心がない私が書いた絵はこれ。下手でごめん。。。

車の形は10個位あってその中から自分で塗り絵をしていきます。

リトルプラネット スマーク伊勢崎お絵描き3Dレーシング

これを機械でスキャンしたら完成!自動でレースへエントリーされます。

リトルプラネット スマーク伊勢崎お絵描き3Dレーシングスキャン

レースはこんな感じで走ります。すぐ終わると思っていたら意外とコースが長くて楽しめました。このへんてこな絵は見事2位。大健闘だね。

リトルプラネット スマーク伊勢崎お絵描き3Dレーシング

このレースと同じ仕組みで相撲対決が出来るゲームもあったよ。親子で対決すると盛り上がりますよ。

リトルプラネット伊勢崎相撲

[3]ふしぎなぬりえの世界 DRAW YOUR WORLD

リトルプラネット スマーク伊勢崎ふしぎなぬりえ

これはシンプルな遊びで書いた絵をスキャンするとプロジェクションマッピングで映し出されて動くんです。

自分の絵を見つけると嬉しい気持ちになりますね。

[4]AR砂遊び MORE SAND PARTY!

リトルプラネット伊勢崎AR砂遊びMORE SAND PARTY!

砂を掘って、移動させたりすると川が出来たり、生き物が出てきたりする砂遊びです。

未来の遊びみたいで楽しかったよ。

普通の砂遊びだと思ったら全然違いました。砂を高くして山にすると火山が映し出されたり、砂を掘ると生物が出てきたりするんだよ!技術力が凄い!!

レアな生き物や乗り物が出てきたりするので宝探しをしている感覚だったね。映像の動きがある砂遊びなので子供も飽きずに遊んでいました。

遊び方はスタッフの方が教えてくれるので小さいこどもでも安心して遊べますよ。

以上4つのアトラクションゲームの紹介でした。

まだまだあるんだけど実際に行ってから見て欲しいので紹介はここまでにします。

次は料金システムを紹介しますね。

リトルプラネットスマーク伊勢崎の料金

リトルプラネットの料金は「時間単位でかかるプラン」と、「フリーパス」の2種類あります。最初にチケットを買うときに選ぶのでどのプランで遊ぶか考えてみてね。結構悩むので。

私は小学生のこどもが2人いるのでフリーパスを利用しました。

午前と午後2回に分けてリトルプラネットを満喫することが出来たので大満足。時間に余裕がある方はフリーパスをオススメしますよ。

3歳位の子供は全部のアトラクションは遊べないので時間制限でチケットを買った方がいいかもね。(計算問題のゲームとかが何個かあったので)

  こども(~17歳) おとな(18歳以上)
おためし30分 800円 800円
1わくわく60分 1,400円 900円
おすすめ90分 1,800円 1,000円
平日フリーパス 1,800円 900円
休日フリーパス 2,400円 1,200円

※時間を延長すると15分毎にこどもが300円、大人が100円追加されていきます。

※休日フリーパスは先着50枚までなので注意が必要です

土曜日に伊勢崎店へ行ったんだけど開店と同時に皆さん並んでいました。私は10番目くらい。ただ全員がフリーパスでは無かったですね。

リトルプラネットスマーク伊勢崎開店

参考になるかは分からないけど、我が家はフリーパスで入って、12種類全てのアトラクションを体験するのに2時間かかったかな。

たぶん90分コースでも全部体験できると思います。

満足度でいくと、

90分コースで入った場合は「満喫したけどまだ遊びたい!!」といった気持ちになるかな。

フリーパスで入ると「あー満喫した!満足満足」といった気持ちでしょうか。

分かりにくいかな?

気になったポイントを紹介

リトルプラネット伊勢崎

リトルプラネットに行く前に気になっていた事があったから紹介しますね。同じ悩みを持っている方もいると思うので。

[1]何歳から遊べるのか?

推奨は3歳からみたいです。確かに3歳以下だとすぐ飽きちゃうかもね。5歳〜10歳位の子供が一番楽しいと思いました。

[2]0歳でも料金がかかるのか?

ホームページには全員料金がかかると書いてあったんだけど、子供が2人以上いる家族で2人目以降に2歳以下のこどもがいる場合は、2歳以下のこどもは無料らしいです。

[3]こどもだけで入る事が出来るのか?

中学生以上だと子供だけでも入場が出来るみたいだけど、それ以外は付き添いが必要でした。大人も入場するのにお金がかかるので嫌だと思っていたんだけど、大人も一緒に楽しめる場所だったから家族で一緒に遊ぶことをオススメします。

中には椅子がたくさんあって休めるし、スタッフの方もサポートしてくれるから親は疲れたら休んでいてOKでした。私もほとんど座っていたので。Wi-Fiも飛んでいたからコーヒーを飲みながらリラックスしてたよ。

自動販売機は中にあったので。

[4]退出時間は教えてくれるのか?

退場時間は誰も教えてくれないので自分たちでチェックしておく必要があります。

中には時計もあったけどアラームをかけておかないと忘れちゃいそうだったよ。

もし時間が過ぎてしまったら延長料金が勝手にかかっているので気をつけて!

15分毎にこどもが300円、大人が100円自動で追加されていくそうです。

まとめ

リトルプラネットスマーク伊勢崎

オープンした翌週に行ったので凄く混んでいるのではないかと心配して行ったんだけど、大混雑することもなく余裕を持って遊べました。時間制の人が結構いて入れ替わっていたからかもね。

実際に行ってみて大人の私でも楽しめたし、新鮮だったね。デジタルデーマパークなんて初めてだったから。

子供たちなんて目を輝かせて遊んでいたからね。また連れてってと何回言われたことか。子供が楽しんでくれると嬉しいね。連れてきた甲斐がありました。

子供がいる方はぜひ行ってみてね。

概要

最後に概要を書いておきます。

住所 〒379-2224 群馬県伊勢崎市西小保方町368番地 スマーク伊勢崎3F
TEL 0270-62-3886
営業時間 10時~21時 ※20時30分最終受付となります
休館日 スマーク伊勢崎の定休日
Web リトルプラネット スマーク伊勢崎