秩父情報

小鹿野のお土産小鹿野こいし!一度食べたら忘れられない味!

秩父の名物(わらじかつ、しゃくしな、味噌ポテト、蕎麦など)はご存知の方が多いと思いますがお土産で有名な小鹿野こいし(おがのこいし)という食べ物をご存知でしょうか。

秩父の小鹿野町にある八宮松雪堂さんが販売している「小鹿野こいし」このお土産が秩父では物凄く有名なんです。

オガノコイシ?私も最初聞いた時は何じゃこりゃ!?と頭にクエスチョンマークが浮かびまくりましたが食べらた美味しかった。

小鹿野こいしとは

秩父郡小鹿野町の八宮松雪堂が販売しているお菓子で、小麦粉と卵に山芋を加えて焼き上げて、しっとりとソフトな食感と味わい深い風味が生きている和洋折衷の逸品。

秩父のお土産として有名なお菓子なんです。

f:id:sakuraginaoto:20150816215614j:image

小鹿野を離れていても、生まれ育ったふるさとを想い出して欲しいという願いをこめ、一枚一枚丁寧に手作りしているそうです。

泣けるね。こんな想いを聞いたら絶対買うよ!!

TVでも紹介されているので全国区になってきたかな。

  • 出没!アド街ック天国
  • モニタリング

小鹿野こいしの材料

原材料は、山芋・卵・砂糖・小麦粉・マーガリン・ベーキングパウダー・重曹

作り方もいたってシンプルで、山芋の生地を焼いて間にマーガリンを入れて挟むだけ!

f:id:sakuraginaoto:20150816215650j:image
バターじゃないんだ。マーガリンだって!珍しいね。

小鹿野こいしの賞味期限

小鹿野こいしは賞味期限が7日間と短いので早めに食べる事をオススメします。

八宮松雪堂のホームページで通販でも販売していますのでぜひ食べてみてね。

https://oganokoishi.jp/

小鹿野こいしの値段

一個120円で販売してます。

その他お店にはいちご大福や、どら焼きなども販売してます。

八宮松雪堂の紹介

八宮松雪堂さんは大正13年(1924)、初代八宮弥作が和生菓子の店「松雪堂」として創業した老舗のお菓子屋さんです。

アクセス

TEL: 0494-75-0355

住所: 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野1882

営業時間: 9:00~18:30

定休日: 水曜(月1回連休有)

 

お盆休みにお土産で家に置いてあったので久々に食べたら美味しかった。

懐かしさを感じる味です。最近ではハート型や、星型とかの小鹿野こいしが登場してますよ。

是非一度食べて下さいね!