温泉

お風呂カフェ「白寿の湯」を満喫する5つのポイント!

お風呂カフェ白寿の湯開店前

お風呂カフェに3回家族行って仕組みや満喫の仕方が分かってきたので紹介します。

今まで埼玉県神川町にある「おふろcafe白湯の湯」と熊谷市にある「おふろcafé bivouac(ビバーク)」の2カ所に行ったんですが、両方雰囲気が良くのんびり過ごす事が出来て大満足。何度も行きたい場所になりました。

そんなお風呂カフェに行った時に、快適に過ごせる方法があったので詳しくまとめたので行くときの参考にしてみてね。

お風呂カフェで快適に過ごす5つのポイント

お風呂カフェ白寿の湯

今回書くのは白寿の湯で経験した事ですが、だいたいどこのお風呂カフェも同じなので参考にしてみて下さい。

先に一番伝えたい事を言いますが、お風呂カフェは場所取りが一番大切です。

特に土日祝日!

11時過ぎから混むので場所が取れないとまったくリラックス出来ません。逆にイライラしちゃったので。逆に言えば場所さえ取れれば満喫出来ます。その事を踏まえて満喫する為のポイントを紹介します。

今回は土日で満喫する方法です。平日は比較的空いているから自由に動けるはずなので。

[1]開店前に並ぶ

お風呂カフェ白寿の湯駐車場

ただお風呂に入りたい方以外は開店前、もしくは開店後1時間以内に入ることをオススメします。今回私が白寿の湯に行ったのは日曜日なんですが、開店前には15組位お客さんが並んでいました。場所取られちゃうんじゃ無いかと思って焦るよ。

開店時間は10時からなので9時40分には着いていた方がいいです。10分前になると皆んな車から出てきて並び出すから。

[2]すぐにお風呂に入らない

お風呂カフェ白寿の湯

開店したら、靴をロッカーに入れてから受付へ。

受付が終わるとほとんどの人がお風呂へ行きます。ここでお風呂にいかずに自分くつろぎたい場所でまず休みましょう。ここで場所取りが完了です。

白寿の湯でリラックスする場所は2つ。

家族やグループで行くなら休憩スペースの中心にあるこの穴が一番オススメです。

お風呂カフェ白寿の湯

カップルなど2名、もしくは1人で過ごす場所でオススメなのはこの箱の中。人目をあまり気にせず過ごせますよ。

お風呂カフェ白寿の湯スペース

好きな漫画や雑誌を読んだり、コーヒーが無料なのでコーヒーを飲んだり、Wi-Fiへ接続して動画をみたり。。。

お風呂カフェ白寿の湯コーヒー無料

開店して1時間位が一番静かでリラックス出来ますよ。11時過ぎると大体の場所は埋まって騒がしくなるので。

白寿の湯は広くないのでリラックススペースは限られます。場所の独占はダメですが、お昼位までの2時間はリラックスしてみていいんじゃないでしょうか?

場所の独占はNGですので、時間が経ったら譲りましょうね。

ただ、みんな本などを読んでいるのですぐスペースが空く事はないです。正直早い者勝ちなので先に場所は押さえましょう。

私は午前中だけ利用して、お昼→お風呂→空いているスペースでリラックスと満喫しました。

[3]お昼頃にお風呂へ

開店して2時間ほどのんびりしたらお風呂へ行きます。なぜこの時間かというと、お昼で一番混むのはレストランなので皆が食事をしている間にお風呂でリフレッシュ!

白寿の湯は暗い照明なので雑誌や漫画を読んでいると目が疲れてくるんだよね。その為お風呂で心も体もリフレッシュする事をオススメします。

お風呂は露天風呂と内風呂の2種類。のんびりお風呂で疲れをとりましょう。

お風呂の後は、ビールを飲むもよし!牛乳を飲むもよし!

ゆっくり時間をかけて入浴しましょう。

[4]昼食は時間をずらして

お風呂カフェ白寿の湯レストラン

昼食もよく失敗するんですが、レストランは1つしかないので12時近くなるとかなり混みます。混んでいる時間だと料理が出てくるのが遅いので待たされます。結構待たされます。

その為、12時前か13時半以降に食べる事をオススメします。

口コミでも書いてあるので出来る限りずらしましょう。

私は12時過ぎてからお風呂へ→1時間入浴した→休憩→14時頃に昼食といった流れでスムーズにお昼を食べる事が出来ました。

今回14時頃に昼食をとったのでスムーズでした。

開店前にコンビニで朝食を買ってたくさん食べたので空腹にならずにすんだよ。この方法はオススメします。10時の開店前におにぎりとかを食べましょう。ww

[5]有料個室をうまく活用しよう

白寿の湯には1時間1,000円で個室を利用する事が出来ます。個室なら周りを気にせずリラックス出来るので白寿の湯を大満喫出来ると思いますよ。

到着が開店前に間に合わせない方や、お金を払ってでものんびりしたい方は先に予約する事をオススメします。

予約制で先着順なので事前に予約しておいた方がいいね。お早めに!

 

以上がお風呂カフェ白寿の湯で失敗せず快適に過ごす方法です。

土日はめちゃくちゃ混んでいるけど紹介した流れて過ごすと満喫出来ると思いますよ。

でもね、本当に満喫したい方は平日行きましょう。全然違うから!平日は地元のお年寄りの方がお風呂にたくさんいましたが場所がなくなる事はないと思います。

まとめ

おふろcafeに行く前におふろcafeで何をするのか先に決めてから行くといいかもしれませんね。

  1. 漫画を読みながらくつろぎたい
  2. お風呂を満喫したい
  3. 食事を楽しみたい
  4. リラックスしたい
  5. マッサージを受けたい

などなど。この目的によって優先度が変わるのでメインを何にするかを決めてから行くことをオススメします。

お風呂だけ入る事が目的なら普通に行けばいいと思うけど、ほとんどの人は温泉入ってのんびりリラックスしたいと思っているはずだからね。なのでやりたい事を一番先に実行しましょう。

「白寿の湯」と「bivouac(ビバーク)」両方行きましたが「白寿の湯」は年配の方も多くて落ち着いた雰囲気でしたよ。初めてお風呂カフェに行くなら平日の「白寿の湯」がオススメですね。

ぜひ参考にしてみてね。