lifehack

東松山の埼玉県こども動物自然公園に感動!動物園デビューにオススメ

子供を動物園に連れて行きたいと思って埼玉県の東松山にある「埼玉県こども動物自然公園」へ行ってきました。ここ凄くいいよ。動物を見るだけではなくて、触れ合えるし、遊ぶ場所もあるし、安い!こども動物園という名前だけあって、1日中遊べる子供のテーマパークでした。 

埼玉県こども動物自然公園の5つの魅力

こども動物自然公園は、1日中遊べて入場料が520円(大人の場合)!年間パスポートでも1,560円と値段がかなり安く、名前の通りこども中心に楽しめる動物園でした。

実際に行ってみて感じた「こども動物自然公園」の魅力を紹介します。

 

[1]動物を間近で見れる

こども動物自然公園 動物がまじかで見れる

どんな動物がいるのかワクワクしてこども動物園の園内へ。

入園してすぐにシマウマやキリンがいて子供達も興奮しながら動物を見ていました。

普段近くで見れない動物がたくさんいてこれはいい経験でしたね。キリン、シマウマ、ペンギン、コアラ、ポニーなどなど。広い敷地の中にたーーーっくさんの動物がいてその動物を間近で見れる。この経験は格別です。

こどもが好きな動物がほとんどいるんじゃないかな。知っている動物が多いのもこども動物園ならではですね。

こども動物自然公園コアラ

個人的にはペンギンがこんなに近くで観れた事が大興奮。泳ぐ姿や走っている姿などを間近で観察が出来ます。鳴き声が可愛かったよ。かなり近いよね。

ペンギンのいるペンギンヒルズでは1日2回ペンギンへ餌やりも体験も出来るので時間が合えばぜひ!貴重な体験ですよ。

こども動物自然公園ペンギン

園内マップはこんな感じです。

総敷地面積は46haと広すぎるので計画的に動く事をオススメします。

埼玉県こども動物自然公園園内マップ

 

[2]動物と触れ合える

埼玉県こども動物自然公園ふれあい体験

動物を見るだけじゃなくて、触れ合える場所がたくさんあるのもこども動物自然公園の魅力です。実際に触れて体験するっていい経験だよね。

牛の乳搾り、モルモット・うさぎとの触れ合いや、馬に乗れたり、ペンギンに餌をあげたり。たくさんあったよ。

ヤギや羊、アヒルとか放し飼いにされているエリアは結構な迫力が。歩いていると普通にぶつかってくるから。 

埼玉県こども動物自然公園

牛の乳搾りの体験をした後に、自動販売機で牛乳を発見!搾りたてじゃないだろうけど飲んでやったよね(笑)牛さんありがとう!

埼玉県こども動物自然公園牛乳

[3]安い入園料

埼玉県こども動物自然公園安い入園料
これは助かる。動物園は高いイメージだったけど、大人が520円だからね。幼稚園の子供は無料だったから。

1日に中楽しめて、動物と触れ合えて520円って。埼玉県が運営している県立の動物園だからだよね。

ちなみに、天下の上野動物園は、、、600円だった。あれ?旭山動物園は、、、820円だった。。。どこも安いのね。

でも、遊園地とかと比較したら圧倒的に安いよね。

大人(高校生以上)

520円

小人(小・中学生)

210円

 年間パスポートは

大人(高校生以上)

1,560円

小人(小・中学生)

640円

コバトン(シニア)65歳以上

1,040円

 

ちなみに、小学校就学前のこどもは無料だから!無料だよ!無料!

親にとってはありがたい!

 

1個気をつけた方がいい点は駐車場料金がかかります。

普通車は600円!入園料より高いのは不思議だけど。

こども動物自然公園駐車場

 

[4]アスレチックや水遊びも出来る

こども動物自然公園アスレチック

こども動物公園は、動物園だけかと思いきや、アスレチックも充実しているし、夏には水で遊べる場所もあるので1日中こどもが遊べる場所がたくさんあります。

 

「こどもの城」では、室内で遊べる遊具があったり、絵本がたくさんあったり。大人も座って休める場所だったよ。別途料金がかかるんだけど100円でした。安い!

f:id:sakuraginaoto:20160818232625j:plain

 中にはこんなでっかい木が!!時間になるとしゃべります。

こども動物自然公園こどもの城

 

園内の奥の方へ行くと恐竜コーナーもあります。

かなり大きい恐竜が並んでいるので迫力満点!ブラキオサウルスは高さ8メートルもあるんです。

こども動物自然公園恐竜コーナー

 

[5]夜もやっているナイトzoo

f:id:sakuraginaoto:20160818234754j:plain

画像:http://this.kiji.is/134100094072815618

期間限定だけど、夜にも動物を見れちゃうんです。毎年夏休み期間に開催しているナイトズー。夜9時まで動物園がやっていて、普段みる事が出来ない夜の動物園に入れるんです。夜行性の動物とかみれて楽しいよね。

 

以上がこども動物自然公園に行って感じた魅力です。

 次は何個か注意点を書いておきます。

行く前に知っておきたい注意点

行く前に確認しておいた方がいい注意点を紹介します。 

 

[1]敷地が広いので歩くのが大変

全部見てまわるとかなり歩くので疲れます。私は毎回園内を1周しているのですが帰りはヘトヘト。動きやすい格好で行く事をオススメします。

園内は汽車のバスが走っているのでうまく活用して移動しましょう。バスのフリーパス券は1日300円です。

 

[2]体験は時間が決まっているので注意

牛の乳搾りやペンギンの餌やりなど体験コーナーがある場所は開始時間が事前に決まっているので 入場してすぐ確認しておきましょう。

 

体験コーナーの時間はこちらから確認してね。

http://www.parks.or.jp/sczoo/experience/index.html

 

[3]駐車場に入るまで渋滞する

園内は広いので混在しているとは思わないのですが、高速道路のICからこども動物自然公園に行くまでの道は混みます。GWとかは動かないって聞いたよ。

土日も混むので開園時間の前に着くように家を出る事をオススメします。早く言っても渋滞にははまると思うけど。私も開園時間に合わせて行ったら30分位渋滞で遅れたから。

駐車場は800台停められるけど休日は埋まるので臨時駐車場などがあるそうです。

行ってみないと分からないので早めに行きましょう。

 

[4]お昼は持っていくべき

こども動物自然公園は売店自体が少ないのでお昼になるとレストランや売店はかなり混雑します。

なので軽食は持って行った方が賢いと思いますよ。

座る場所はたくさんあるので。

 

以上が注意点です。

 

まとめ 

こども動物自然公園には何回か行ったけど、小学校中学年までの子供は絶対に楽しいと思うよ。小さい子供に動物と触れ合って欲しいと思う親はぜひぜひ行ってみて!

最高の思い出になるはずだから。

 

こども動物自然公園の詳細

住所

〒355-0065 埼玉県東松山市岩殿554

営業時間

午前9時30分~午後5時
※11月15日~2月10日は午前9時30~午後4時30分

休園日

毎週月曜日(休日のときは開園)

WEB

埼玉県こども動物自然公園