子供と遊ぶ場所

子供と一緒に遊べるアスレチックはココだ!関東編

アンデルセン公園アスレチック

アスレチックのある公園や遊園地が好きで小学生の子供と一緒にたくさん遊びに行ってきました。家族みんなで体を動かすっていいですよね。

それぞれアスレチックでも特徴があったのでどんな場所なのか?何がオススメなのかを紹介したいと思います。

今回は関東エリアのフィールドアスレチックができる場所を紹介します。家族で体を動かしたい方はぜひ行ってみてくださいね。

子供と遊べるアスレチックBest5(関東編)

勝手にランキング形式でまとめました。あくまで私個人の意見なので参考程度にみてくださいね。

[条件]

  1. 小学生以上の子供と一緒に遊べる場所
  2. 関東エリア
  3. 本格的なアスレチック(フィールドアスレチック)

[1]清水公園のフィールドアスレチック

清水公園のフィールドアスレチック

千葉県野田市にある清水公園の中にある本格的なアスレチックで、子供よりも大人が本気になれる場所でした。3つのコースがあり、遊具は全部で100種類もあるんです。

子供が楽しめる簡単な遊具から、アリ地獄や水上アスレチックなど大人も本気を出さないとクリアできない遊具まで様々。

清水公園のフィールドアスレチックアリ地獄

大人も子供も家族全員で楽しめた場所でした。私が今まで行ったアスレチックで一番楽しかったですね。特に水上アスレチックは燃えるよ。

大人が本気でチャレンジしたいなら清水公園をオススメします。

特徴

清水公園のフィールドアスレチックの特徴はコレ。

  • 家族で一緒に楽しめる
  • 水上アスレチックが充実
  • 大人が本気になれる
  • 公園内にキャンプ場やバーベキュー場がある
  • 広い敷地で遊具は100種類

 

住所 〒278-0043

千葉県野田市清水906

営業時間 9:00~17:00
電話番号 04-7125-3030
料金 大人 1,000円

小学生 700円

Web フィールドアスレチック

 

実際に遊んだ感想やフィールドアスレチックの紹介を書いた記事もあるのでどうぞ。

[2]ふなばしアンデルセン公園

アンデルセン公園アスレチック

千葉県船橋市にあるアンデルセン公園。こちらも公園内にアスレチックがあります。難易度によって4つのコースに分かれており、小さい子供が楽しめる簡単なコースから、大人が楽しめる難易度が高いコースまで自分に合わせたコースを選んで楽しむ事ができますよ。

アンデルセン公園のアスレチックは自分のレベルに合ったコースを選べるのがいいですね。遊具も85種類ほどありかなり本格的でした。

アンデルセン公園アスレチック

子供向けの公園なのでアスレチック以外でもポニーに乗れたり、ワークショップができたり公園内で1日中遊ぶ事ができるんです。

アスレチックや公園で1日遊びたい方にはアンデルセン公園をオススメします。

特徴

アンデルセン公園のアスレチックの特徴はコレ。

  • 家族全員で楽しめる
  • 小さい子供向けから大人向けまでコースが分かれている(自分のレベルにあったコースがある)
  • アスレチック以外でも遊ぶ場所がたくさん
  • 利用料は無料なので何度でもアスレチックで遊べる

 

住所 〒274-0054

千葉県船橋市金堀町525番

営業時間 9:30~16:00(季節によって異なる)

※月曜休園日

電話番号 047-457-6627
料金 アスレチックは無料ですが入園料がかかります

大人 900円

小学生 200円

Web アンデルセン公園

[3]さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

画像:相模湖プレジャーフォレスト

神奈川県相模原市にあるプレジャーフォレストは遊園地やキャンプ場、温泉が併設されているテーマパークでアスレチックも楽しむ事ができます。

プレジャーフォレストには「マッスルモンスター」、「ピカソのたまご」、「ターザンマニア」、「天狗道場」といったアスレチックが4種類あり種類が豊富。

体を動かす事ができる遊園地です。難易度の高いアスレチックを体験したい方はオススメです。

ピカソのたまごは小さい子供が遊べるアスレチックなので難しくはないですよ。

プレジャーフォレストピカソのたまご

天狗道場は本格的なアスレチックです。

画像:相模湖プレジャーフォレスト

そんな中で一番の魅力はマッスルモンスター。身長制限がありますが迫力満点!アジア&日本初上陸の巨大クライミングアトラクションです。

画像:相模湖プレジャーフォレスト

特徴

相模湖プレジャーフォレストのアスレチックの特徴はコレ。

  • 家族全員で楽しめる
  • アスレチックの種類が豊富
  • アスレチック以外でもキャンプや遊園地など遊ぶ場所がたくさん
  • 難易度の高いアスレチックが楽しめる
  • 温泉が併設されている

 

住所 〒252-0175

神奈川県相模原市緑区若柳1634番地

営業時間 平日 10:00~16:00

休日 9:00~17:00

※木曜休園日

電話番号 0570-037-353
料金 詳細はWebで
Web 相模湖プレジャーフォレスト

 

[4]フォレストアドベンチャー

関東だけでも9箇所あり、大人が本気で楽しめるアスレチックです。高い木の上でロープを渡ったり、ジップラインがあったり自然を利用した本格的なアスレチックを満喫できますよ。

私はフォレストアドベンチャー秩父を体験したけど対象が小学4年生以上だったので小さい子供は無理だったよ。でも大人は本気になれるアスレチックでした。自分で安全器具を操作して進むので恐怖とワクワクが行ったり来たりして大満足できました。

秩父は難易度が高いコースなので子供用がなかったけど、パークによってコースの難易度が違うので年齢制限などを確認してチャレンジしましょうね。

キャノピーコースがあるパークは身長110cm以上から体験できるので低学年の子供でも楽しむ事ができます。どこのパークにキャノピーコースがあるかはWebでチェックしてね。

関東エリアのパーク紹介はコチラからチェックしてね。

本気のアスレチックを体験したい方はフォレストアドベンチャーがオススメです。

特徴

フォレストアドベンチャーのアスレチックの特徴はコレ。

  • 本格的なアスレチックが楽しめる
  • 関東に9箇所ある
  • ジップラインが体験できる
  • 全て自分で安全器具を操作するのでスリル満点

 

Web フォレストアドベンチャー

 

[5]森林公園のアスレチック冒険コース

森林公園アスレチック

埼玉県滑川町にある広大な敷地の森林公園。気軽にアスレチックが体験できる公園でした。

今まで紹介したアスレチックよりも小規模で難易度も低いので小さい子供向けのアスレチックです。小学生高学年の子供は少し物足りないかもしれないけど。

森林公園は敷地が広い公園なので公園内の1角にアスレチックのエリアがあるんです。公園に遊びにいくついでにアスレチックでも遊ぶ位の気持ちで気軽にできるアスレチックです。

特徴

森林公園のアスレチックの特徴はコレ。

  • 気軽にアスレチックが楽しめる
  • 難易度が低い
  • 小さい子供でも楽しめる
  • 1時間でまわれる
  • 公園が大きいので遊ぶ場所がたくさん

 

住所 〒355-0802

埼玉県比企郡滑川町山田1920

営業時間 9:30~17:00

季節により異なる

電話番号 0493-57-2111
料金 大人 450円

小学生 無料

Web 森林公園

まだまだある遊べるアスレチック

まだ行った事がないですがこれから行こうとしているアスレチックはコチラ。関東だけでもアスレチックの数が多くてびっくり!

  • 鬼怒グリーンパーク水上アスレチック
  • 平和の森公園フィールドアスレチック
  • ありのみコース
  • フィールドアスレチック横浜つくし野コース
  • 那須の森の空中アスレチックNOZARU(ノザル)
  • スウィートグラス・アドベンチャー

体験してきたら随時更新していくね。